利用料金

施設概要

所得ごとの負担上限月額 月の利用限度額
市民税課税世帯
(年収890万以下の世帯)
4,600円(税込)
市民税課税世帯
(年収890万以上の世帯)
37,200円(税込)

別途個別セッションをご希望の方は、お問い合わせください。成人の方も可。
上記と別におやつ代1回50円がかかります。
また昼食を持参しないイベントがあるときは、実費徴収いたします。

支援実施時間(お預かりして運動療育を実施する時間)

本センターは多機能型児童発達支援施設となります。

平日 10時~13時 児童発達支援(最大3時間)
14時~17時 放課後等デイサービス(最大3時間)
土曜日・長期休養日 9時半~11時半 児童発達支援(最大2時間)
11時半~17時半 放課後等デイサービス(最大6時間)

※児童発達支援を夕方にしたいという意見がありますが、障がい者総合支援法の制度により放課後等デイサービスの時間に児童発達支援をすることはできません。

また児童発達支援に関して、平日と土曜日や長期休暇ではサービスの質の低下について問い合わせを頂いております。
当センターは基本マンツーマンの運動療育を1時間行い、それ以外を集団療育で運動やリズム関連、学習支援等を行います。主たる支援が個別運動療育であり、平日や土曜日・長期休暇でも運動療育の質の低下はありません。

定員は1日、概ね児童発達支援4名、
放課後等デイサービス6名までとなります。

個別セッション

施設利用ではなく、個別に90分から120分のセッションも行います。

対象 2歳~(上限なし)
成人の方 生きづらさ、周りとうまく合わせられないなど、他人が理解できない等の思いをお持ちの方

時間

火曜日~金曜日・土曜日 18時30分~

日曜日・月曜日(えがお閉所日)時間と場所は相談に応じます。

個別セッション受付

個別セッションは、発達支援コーチのHPからもお申込みいただけます。(受付担当者 桐村)

個別セッションは上記の受給者証の施設サービスとは違い、別途セッション料がかかります。
金額については、連絡時等にお問い合わせください。